ネタバレパラダイス

鑑賞後にお読み頂きたいブログです

『パージエクスペリメント』のネタバレ感想/The First Purge (2018)

どーも、丸山です。 これ観ました。

 

www.imdb.com

 

この映画は何ですか?

 

「パージのリングゼロ的なやつ」

 

良作ですか?

 

悪くはないです。

パージシリーズを観ている人ならおススメです。前日モノです。

 

どんな映画ですか?

 

パージシリーズとは。

アメリカの人口増・失業率増の対策として、年に一日=12時間だけ、あらゆる犯罪が許されるという設定で、その一日を描くシリーズもの。一作目がまぁ面白かったのですが、本作はシリーズ最高ヒットだそうです。

初作では、家を完璧に要塞化した家庭を中心にしていましたが、本作は「最初のパージ」という事で、スタテン島を舞台に初パージが行われます。初回なので、要塞化した家に立て籠もっていれば安全、という前提がなく、必ずしも殺し合い前提という状況でもない始まりとなりますが、やはり徐々に殺人が増えていきます。

 

同シリーズの続編よりはクオリティが高い(B級化した路線が準A級に戻った感じ)ですが、やはり初作を観てから観たほうが面白いように思います。

 

本作を観て興味が持てたら、ぜひオリジナルのパージもチェックしてみて下さいね。

 

パージシリーズ時系列

 

パージ (2013) ←イーサンホーク主演の家庭内サバイバル

パージアナーキー (2014) ←ご近所組のサバイバル

パージ:大統領令 (2016) ←つまらなくて途中で断念

パージエクスペリメント (2018) ←本作

 

実験、という事で邦題が決まったのでしょうけど、ファーストパージの方が意味は合っていて、よくある邦題の悲しさです。

もちろん、邦題では「パージで始まる名前」で統一したい意図があっての事なのは分かるのですが、原題の尊重はより大事だと思うんですよね。

 

面白いがやや地味

 

パージの原点に触れられているので、始まりが分かる点は面白いです。

しかし、要塞自宅で立て籠もりする家族、犯罪を楽しむ暴徒、どちらもお祭り気分な全体感に珍客というサスペンス要素のある過去作の構成に比べると、本作はやや展開に乏しく、人物の個性化が弱めだったりという温さもあります。

ややマニアックな過去作と比較して一般化したとも言えるので、より多くの人が楽しめるようになっているのではないでしょうか。

 

ホラー映画ではない

 

ホラー映画と書かれている事が多いようですが、パージシリーズは全作、ホラー映画ではないですね。パニックアクションモノでしょう。

人間が殺し合うだけならホラーに該当しないと思います。

 

1~2年ごとに新作が作られているので、今後も楽しみですね。